クラブでのアルバイトに必要な持ち物

クラブでのアルバイトに必要な持ち物 クラブでアルバイトをする場合、必ず必要だと言われる持ち物がいくつかあります。
もちろん、お店によっても若干異なる部分はありますが、お客様の相手をしながらお酒を飲むという仕事の性質上、共通の必須アイテムがあります。
まず、絶対に忘れてはならないのが名刺です。
お客様と対峙して名乗る時には必ず自分の名刺を渡すため、名刺がないと席につくこともできません。
名刺は、お店によって一種類しかない場合もあれば、数種類を使い分ける場合もあります。
自分以外のホステスを指名しているお客様と、新規やいわゆるフリーと言われるお客様につく場合で、異なる名刺を渡すように教育されているお店もあります。
次に必要なのが、ハンカチです。
お酒の席ですから、グラスに水滴がついたり、お客様の洋服が濡れた場合などにさっと出して拭けるようにしておかなければなりません。
またクラブの店内は喫煙可なので、タバコを吸うお客様のためにライターを常備しておく必要があります。
さらに、筆記用具とメイク道具も忘れずに持っておきたいアイテムです。

即日入店OKなクラブの仕組み

即日入店OKなクラブの仕組み 見た目に高級感がある店舗であったとしても、即日入店OKと書かれているクラブが多いのは、才能ある人材をより多く集めたいと考える店舗が増えているためです。
即日入店OKの店舗だからといって、すぐに主力として働けるわけではなく、まずは体験入店という形で働かせてもらえる店舗もあります。
体験入店中にいきなり接客サービスを行うのは、不安を覚えてしまうという女性も多いですから、まずは基礎的な接客サービスの指導を受ける事が可能です。
新人女性であったとしても、話し方が上手いだけでお客さんから気に入ってもらえて、数日のうちに指名をもらえるようになる事も珍しくありません。
即日入店OKと書かれている店舗の中には、以前にクラブで働いた経験がある女性であれば、即戦力として扱ってもらえる場合もあります。
給与も通常の新人女性と比べても、最初から給料が高い状態で働かせてもらえる事も多いですから、求人情報は細かくチェックしてみてください。